レビュー

素晴らしい言葉を寄せてくれた方々に心から感謝します。

Roland Kunz ローラント・クンツ - ドイツの音楽ジャーナリスト、歌手(カウンターテノール) 曽我部直親はヨーロッパのリュートとアラブのウードを使い、観想的な響きの中でワールドミュージックやジャズ、ロックのジャンルの壁を越えていきます。 

Tim Kahlen ティム・カーレン – 牧師 私はNaochikaを私たちのミサに招待しました。なぜなら彼は特別な「橋を架ける者」だからです。Naochikaはその演奏や活動、そして経歴で異なる音楽スタイルや文化、伝統を当然のように結びつけます。彼はリュート奏者でありながら、そのメロディーをエレキギターで伴奏します。日本人でありながら、オランダの大学でで音楽を勉強し、現在ドイツとフランスを行き来しながら活動し、多くの言語を話します。仏教徒として、ユダヤ教徒とキリスト教徒、イスラム教徒を異宗教間の対話を通じて結びつけます。そのすべてがNaochikaそのものです。彼が架けた橋の上で、驚くほど異なったルーツを持った人々が出会い、そして自らその橋を渡ることは私の喜びです。

Ronn Mcfarlane ロン・マックレイン - グラミー賞候補の音楽家 (アメリカ) 良い仕事だよ、Naochika! 美しく演奏して、プロデュースしたね!

Sister Angelique シスター・アンジェリック - 聖十字礼拝堂、フランス (演奏の後で)Naochika, あなたが演奏している間、あなたは神とコミュニケートしている。